長命草(ボタンボウフウ・サクナ)青汁の効果とは?成分を徹底調査!

長命草とは、沖縄本島などにおいて『サクナ』および『チョーミーグサ』などと呼ばれ、和名では『ボタンボウフウ』と言われている、セリ科の多年草である植物です。特に多く見られるのは、日本最南端の与那国島の海岸近くの崖などになります。

そこで今回は、そんな長命草の青汁について迫ってみたいと思います。

長命草にはどんな栄養素がありどうした効果があるの?

まずは、長命草の栄養素や効果について見ていきましょう。さて、どういった成分が含まれているのでしょうか。

長命草にはクロロゲンさんなどが含有している!

長命草はさんさんと降り注ぐ太陽の日差しや強い潮風で育つ植物ですが、ミネラルがたっぷりと含まれているのが特徴です。

それに、ポリフェノール類のクロロゲン酸やビスナジンも含まれています。

カルシウムは長命草に240ミリグラム含有していて、鉄分が1.08ミリグラム、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸は、長命草の粉末で370ミリグラム、食物繊維は8.4グラム、ビタミンAは4800マイクログラム含有しているのです。

高血圧などに効果があり抗酸化作用も見られる!

長命草は、高血圧やリュウマチ、動脈硬化、神経痛、風邪、百日咳、喘息などに効果があるとされています。この頃の研究においては、癌もしくは心筋梗塞といった生活習慣病、インフルエンザなどの病気についての活性酸素を退治してくれる、強力な抗酸化作用や肝臓を保護してくれる作用もあるのです。

長命草が自生している沖縄の方たちは多くの方が長寿であり、癌での死亡率も低くなっているのをご存知でしょうか。そういったこともあり、動物実験では長命草には発癌抑制効果があると確認されています。

それに、長命草には血流を良くしてくれるビスナジンも含まれているので、代謝が高くなる可能性があります。健康面にも良いですし、ダイエットにも期待ができるでしょう。

あおじるっておいしくないんじゃないの?ユメはのみたくないよぉ
そんなことはないさ。確かにイメージとしては美味しくないのではないかと思われるだろう。しかし、今の青汁は飲みやすく味も改良されてきているんだぞ?

本当?長命草の美肌効果やダイエット効果などについて

長命草には美肌効果やダイエット効果があるとされていますが、それは本当なのでしょうか。効果があるとされる理由などについて考えていきます。

美肌効果には色々な成分の相乗効果がカギになっている!

長命草は多くの栄養素を含みますが、美肌効果が期待できるのをご存知でしょうか。皮膚および粘膜を丈夫に維持することや、肌のハリも保つこと、美肌を保つために必要となるビタミンACEやミネラル、ポリフェノール等がたっぷりと含まれているのですね。

抗酸化作用によりシミやソバカス、肌のたるみなどといった肌の衰えを防止できますし、ルチンという成分がビタミンCの吸収を促してくれますので、多くの成分による相乗効果により、美肌や美白を維持する効果が期待できるのです。

血流促進が見込め冷え性やむくみの改善も期待できる!

また、長命草には栄養成分としてイソサミジンやルチン、ビスナジンなども含まれているので、血流を促進する効果も見込めます。

抗酸化作用だけでなく、毛細血管を強化することや血管を拡張する効果、血行を改善する効果が見込めます。よって、動脈硬化の予防や冷え性、むくみの改善ができる可能性があるでしょう。

イソサミジンやルチンにより排尿障害やダイエットにも効果がある

長命草には排尿障害にも効果があります。カリウムという利尿作用のある成分が含まれていますが、それよりもさらにイソサミジンという成分が期待されるのです。

イソサミジンは収縮し過ぎた膀胱や前立腺の筋肉を緩めてくれます。

それにより、1回での尿の量が増し回数自体を減らせるのです。また、排便の面では長命草にはキャベツの5倍もの食物繊維が含まれていますので、便秘改善も見込めるでしょう。さらに、脂肪燃焼効果があることで、ダイエット効果も期待できます。

ルチンが豊富に含まれているため、こうした効果があると考えられます。その他にもクロロゲン酸の脂肪を消費しやすくする効果がある点でも、ダイエットできる可能性があるのです。

青汁はどんなタイミングで飲むのがベストなんでしょうか?
やはり、長く続けていくのが大事になってくるな。いつ飲んでも大丈夫だが、忘れにくくて習慣として摂りやすいタイミングを選ぶようにしよう

長命草の青汁を飲む際の注意点や副作用とは

長命草を摂るとしても注意点や副作用がないわけではありません。さて、それはどこにあるのでしょうか。

腎障害注意!含有のカリウムで高カリウム血症になる恐れもある

注意点や副作用については、健康な方であれば心配はありません。

ただ、長命草だけではありませんが、体質によりアレルギー症状が出る可能性がありますので気を付けなければいけないでしょう。腎臓障害がある方は注意をする必要があるのです。

長命草にはカリウムが含まれていますので、腎臓の障害がある方が飲むと、高カリウム血症になってしまう可能性があります。

もし長命草の青汁を飲みたいというのであれば、前もって医師の判断を仰ぐのが賢明です。

妊婦の方はまず医師に相談をするのがベスト!

妊婦の方も健康のために長命草の青汁を飲みたいという場合があるかもしれません。そういった場合には、まずは医師に相談をするのが大事になります。この点は、長命草の青汁の注意点としてもホームページに表記されているほどです。

妊婦の方は十分に注意してご利用になってください。

水分もしっかりと摂るのが得策となるから注意!

また、長命草のパウダー(青汁など)には、商品により規定摂取量があるので、パッケージ等に書かれている1日あたりの摂取量を守るのがポイントです。

それに、長命草の青汁だけではないものの、青汁は摂りすぎると『尿路結石』になる恐れがあります。体内の水分量が減少すると尿の濃さが増してしまい結石ができやすくなるのです。よって、1日で2リットル程度の水を飲むように心がけましょう。

長命草の青汁を飲みたいけれど、放射能や農薬は大丈夫なんでしょうか?
長命草の青汁もそうだが、食品に関しては法律で基準が決められているんだ。だから、業者でも定期的に放射能などの検査は行っているんだよ。だから安心して飲めるということだ。

健康に気を遣うなら長命草の青汁を飲むのも手段!

長命草は代謝が高まる効果もあるため、ダイエットも期待できるでしょう。また、食物繊維が多く便秘改善も見込めます。それに、スキンケアと並行することで美白効果の相乗効果が生まれる可能性があります。

しかし、腎臓に疾患のある方は高カリウム血症になる可能性があるため、注意が必要となっていますし、妊婦の方も医師への相談がポイントとなります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 失敗しない!青汁おすすめランキング【青汁マンと健康家族】 All Rights Reserved.